医療関係の皆様向け情報

テルフュージョンシリンジポンプ38型

使いやすさはそのままに、大きく、見やすく、わかりやすく。 テルフュージョンシリンジポンプ38型

使いやすさはそのままに、大きく、見やすく、わかりやすく。 テルフュージョンシリンジポンプ38型

大型カラー液晶タッチパネルと動作インジケータ 約500g軽量化 清拭しやすい形状 NFCによるデータ通信

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

変わらない使い勝手に、拡充された機能を搭載したシリンジポンプ。

変わらない使い勝手に、拡充された機能を搭載したシリンジポンプ。

大型カラー液晶タッチパネルと動作インジケータ

離れた位置からでも稼働状況や警報が確認しやすい液晶タッチパネルと動作インジケータを採用。

液晶表示部はタッチパネル

タッチパネルを搭載し、効率的かつ直観的な操作をサポートします。

左側液晶表示部

流量表示部は有機EL

視認性向上のために有機ELを採用。
さらにユニバーサルフォントで見やすく、わかりやすく。

右側流量表示部

ボタン配置は従来品と同じ

右下の3つのスイッチの配置は従来品と同じで、使用方法も変わりません。

  • ※ テルフュージョンシリンジポンプ35型

動作インジケータは明るく大きく

送液中は、右から左へ順に点灯。
警報発生時は、赤色点滅または黄色点灯します。

動作インジケータ

ガイダンス・警報表示は大きな画面とカラー液晶でわかりやすく

ビジュアルガイダンス

セットされていない箇所に矢印を表示します。

警報表示

消音ボタンをタップすると、警報内容が表示されます。

ページ上部へ

約500g軽量化

重量は約1.8kg(従来比約500g軽量)。持ち運びの際の負担が少なくなりました。

  • ※ 本体約1.4kg

清拭しやすい形状

従来品に比べて凹凸を減らし、拭き取りやすい形状にしました。

消毒用エタノールで清拭可能

消毒液の使用にあたっては、取扱説明書および各消毒液の添付文書(希釈濃度等)に従ってください。

ワンタッチポールクランプ

業務の効率化をサポートするために、スタンドへの設置が簡単に行える「ワンタッチポールクランプ」が標準仕様です。

※写真はTE-381

ページ上部へ

NFCによるデータ通信

かざせば自動でデータ転送し、業務の効率をアップへ。
HRジョイント対応。

  • ※HRジョイントとは、『NFC通信機能を有するテルモの医療機器等と情報システムとの連携』によるソリューションを指します。

HRジョイントマーク部分にNFC通信端末をかざす。

ページ上部へ

「JIS T 0601-1:2017」、及び
個別規格「JIS T 0601-2-24:2018」に適合

閉塞時内圧緩和機能

閉塞時には、ボーラス注入を少なくするため、自動的に輸液ラインの内圧を減圧させます。

  • ※ 従来品から搭載している機能です。

2電源消失時の電源異常警報

AC電源・内蔵バッテリの両方が消失した場合に、電源異常警報が発報します。

ページ上部へ

TE-382 各種投与モードを搭載

mL/h、μg/kg/min、mg/kg/h、mg/kg/h+DIPRIVANモードに投与モードを切り換えることができます。
流量(mL/h)は、各投与モードで設定された投与量、体重等に基づき自動的に計算します。

T
O
P