文字サイズ

一般のお客様向け情報




現在地は一般のお客様向け情報トップの中の商品情報の中の健康管理商品の中の圧迫ストッキングです。


商品情報

  • 商品一覧
  • 健康管理商品
  • 食品類

圧迫ストッキング

ジョブスト JOBST®

脚の健康を考えた圧迫ストッキング

快適さとファッション性、はき心地にこだわった圧迫ストッキング「JOBST」が女性の脚の健康をサポートします。

「JOBST」は、段階的圧力設計の圧迫ストッキング

段階的圧力設計により、一日中、水中を歩いているような心地よさが持続します。段階的圧力設計に加えファッション性とはき心地を追求したサポートタイプと、さらに強い圧迫力で脚の健康をバックアップするパワーサポートタイプの2種類を用意しました。

JOBSTサポートストッキング

医療技術が生んだ段階的圧力設計。美脚へ導きます。脚美しくスタイリング

JOBSTパワーサポートストッキング

  • パンストタイプ
  • ひざ下タイプ

医療技術が生んだ段階的圧力設計。
脚の健康を強力にバックアップ!
脚しっかり引き締め

着用方法

圧迫ストッキングは、ふだん履いている靴下やストッキングのように簡単に履けるものではありません。
しかし、一度コツを覚えてしまうと意外と簡単に着用できます。正しく履いていただくと段階的圧力がしっかりと足にフィットします。

手順

ストッキングの端を引っ張り上げないで、十分伸ばしながら、足首、膝、太腿と段階的に着用してください。
引き上げが十分でないとストッキングの長さが不足することがあります。もし不足した場合は無理をしないで一旦ストッキングを足首まで引き下ろし、再度引き上げてください。

※着用する際は、伝線やほつれの原因となりますので、時計・指輪等ははずしてください。

弾性ストッキングの履き方(動画)

ストッキングの中に手を入れて内側からかかとより先の部分をつかんで図のように左右とも裏返しにしてください。

折り返したストッキングの内側を両手でひろげ、つま先、かかとの順にくぐらせて、少しずつ引き上げます。

その後シワやねじれができないように注意しながら両手で左右をなるべく均等に引き上げてください。ストッキングをさするようにして、脚にフィットさせます。

品質について

品質管理

ジョブストのテキスタイル研究所は、高い技術力で弾性ストッキングの開発や品質基準を支えています。弾性ストッキングは、脚の太さに応じて加えられる正確な圧力によって効力を発揮します。製品開発では、多くの患者さんから得られたデータベースを活かしています。

ジョブストは医療用弾性ストッキングの製造におけるドイツ規格と米国認可の品質基準を採用しています。ジョブストの弾性ストッキングは、米国FDAのクラス2に認証され、弾力性のある素材と圧力デザインで、脚の血流停滞を防ぐように設計されています。

ジョブストは国際的な品質基準ISO13485:2003の認証を取得しています。これは、医療機器に対する国際的な品質マネジメントシステムです。ISOによって、ジョブストの品質システムが最先端の技術水準にあり、医療機器の世界水準であることが証明されています。

※ヘルスケア用のジョブストは医療機器ではありませんが、同じ品質基準のもと研究・生産されています。

品質管理テスト

ジョブストは、厳密な品質管理テストをおこなっております。

(a)Hatra Test
脚に適正な圧力が加わっているかをテストします
(b)Ball Burst Test
局所的な負荷に対しての耐久性をテストします
(c)Abrasion Test
摩擦に対する耐久性をテストします
(d)Moisture Absorbency Test
湿気をストッキングから逃がしているかをテストします
(e)Photoimage Analysis
透明性と通気性が維持されているかどうかをテストします