文字サイズ

一般のお客様向け情報




現在地は一般のお客様向け情報トップの中の商品情報の中の食品類の中の栄養機能食品としての注意です。


商品情報

  • 商品一覧
  • 健康管理商品
  • 食品類

栄養機能食品としての注意

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを。

摂取の方法及び摂取する上での注意事項

  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
  • 1日の摂取目安量を守ってください。
  • 本品は、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
  栄養機能表示成分 1日の摂取目安量 1日あたりの摂取目安量に
含まれる各栄養成分の栄養素等
表示基準値に占める割合
ビタミンB1 亜鉛
テルミールミニ ビタミンB1 6本 252% - -
テルミールミニα 5本 500% - -
テルミールミニSoup 6本 360% - -
エフツーアルファ200mL ビタミンB1 1000kcal 210% - -
テルミール2.0α ビタミンB1 3本 249% - -
ペプチーノ ビタミンB1・銅・亜鉛 6本 600% 200% 206%
タピオンα ビタミンB1 5本 210% - -
イムンα ビタミンB1 4本 280% - -
テルミールソフト 銅・亜鉛 4本 - 220% 206%
テルミールソフトM 6本 - 220% 206%
テルミールゼリー ビタミンB1・銅・亜鉛 2個 2000% 200% 200%
PGソフト 銅・亜鉛 1200kcal - 133% 164%
PGソフトエース
PGソフトエースMP
F2ショット 銅・亜鉛 1200kcal - 133% 164%
F2ライト
F2ライト55
F2ライトMP
マーメッド ビオチン 900mL ビオチン160%
プロミア ビタミンB1・銅・亜鉛 3包 261% 150% 171%
テゾン 亜鉛 3本 - - 171%
テルミールアップリード 銅・亜鉛 800kcal - 73% 75%

栄養機能食品(ビタミンB1

該当商品は表を参照ください。

  • ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • 乳幼児へのご使用は、栄養士などにご相談ください(グランケア)。

栄養機能食品(亜鉛)

該当商品は表を参照ください。

  • 亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。また、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。
  • 乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。
  • 亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。

栄養機能食品(銅、亜鉛)

該当商品は表を参照ください。

  • 銅は、赤血球の形成を助けるとともに、多くの体内酵素の正常な働きと骨の形成を助ける栄養素です。
  • 亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。また、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。
  • 乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。
  • 亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。

栄養機能食品(ビタミンB1、銅、亜鉛)

該当商品は表を参照ください。

  • ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • 亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。また、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。
  • 銅は、赤血球の形成を助けるとともに、多くの体内酵素の正常な働きと骨の形成を助ける栄養素です。
  • 乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。
  • 亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。

栄養機能食品(ビオチン)

該当商品は表を参照ください。

  • ビオチンは皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。