文字サイズ

プレスリリース 2009年

2009.8.6
テルモ 一社提供番組内で、新たな健康情報CM
「テルモインフォメーション」をスタート
 

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:高橋晃)は、一社提供のテレビ番組「週刊!健康カレンダー 『カラダのキモチ』」(CBC/TBS系、日曜日7:00~7:30)のなかで、新たな健康情報CM「テルモインフォメーション」を8月9日(日)より放映いたします。

「テルモインフォメーション」は、知っておきたい健康や医療の情報をお伝えし、視聴者の方の健康生活のお役に立つことを目的とした長さ1分の情報型CM(インフォマーシャル)です。

「カラダのキモチ」の司会進行を務める根本美緒さんのナビゲートにより、親しみやすく、わかりやすい内容にしてまいります。

初回のテーマは「女性の血圧」で、更年期を境に女性の血圧が変化しやすいことをお伝えします。以降「隠れ糖尿病」、「心臓カテーテル治療」といったテーマを順次お届けしていく予定です。

■「テルモインフォメーション」 イメージ

テルモは「医療を通じて社会に貢献する」という1921年創業以来の企業理念の下、「人にやさしい医療の実現」をビジョンに掲げ、企業活動に取り組んでいます。一社提供番組における健康情報CMの発信により、医療への貢献につなげてまいります。

■テルモ一社提供テレビ番組

週刊!健康カレンダー 『カラダのキモチ』
毎週日曜日 あさ 7:00~7:30
CBC/TBS系列 全国28局ネット放送

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.