文字サイズ

プレスリリース 2009年

2009.2.2
テルモ 新テレビCM(企業イメージ広告)
「人工肺」篇を放映開始
 

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:高橋晃)は、新しいテレビ CMを2月1日(日)より放映開始しました。

テルモは「医療を通じて社会に貢献する」という1921年創業以来の企業理念の下、「人にやさしい医療の実現」をビジョンに掲げ、企業活動に取り組んでいます。今回のCMでは、心臓の手術のときに使う医療機器「人工肺」を取上げました。

赤ちゃんの100人に1人は心臓の病気をもって生まれ、そのうちの4人に 1人はすぐに手術をする必要があります。心臓を止めて心臓手術をする場合には、体の外に血液を循環させるため、肺の代わりに血液中の酸素交換を行う「人工肺」を使います。身体の小さな赤ちゃんにとって手術は大変な負担です。テルモはその負担を少しでも軽くするために、体外に出る血液の量を大幅に減すことができる、赤ちゃんのための「人工肺」を開発し、国内外で広く医療現場で使われています。

今回の新CMでは、我が子の回復をよろこび、命の尊さを深く感じるお父さんのキモチをメインテーマにしています。

テルモ企業CM「人工肺」篇

■ DATA

  音  楽: アイルランド民謡
(編曲・演奏=三井誠、歌手=ドナ・バーク)
  出  演: 石川大悟(赤ちゃん)とお父さん
  ナレーター: 後藤啓太(お父さん役)、田中優子(ナレーション)

■ CM提供番組

  週刊!健康カレンダー 『カラダのキモチ』
毎週日曜日 あさ 7:00~7:30
CBC/TBS系列 全国28局ネット放送

■ 動画と関連情報

  http://www.terumo.co.jp/company/publicity/cm_jinkouhai.html

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.