2017年度 テルモグループ入社式 歓迎の辞(抜粋) 「世界に存在感のあるテルモを共に創る」

2017年4月 3日

代表取締役社長CEO 佐藤 慎次郎

 新入社員のみなさん、入社おめでとうございます。

 本日より、テルモグループの一員としての新しい生活が始まります。ご両親やお世話になった方々への感謝の気持ちを忘れず、これからの新生活をスタートしてください。

 今、医療の世界は、大きく変わろうとしています。人工知能、デジタル化、ロボティクス、オーダーメイド治療などのあらゆる技術進化が、医療とそれを支える産業の姿を変えようとしています。また、多くの国では、医療費増大を受けて医療制度改革が進んでいます。

 これからの医療が、これまでの延長線上にないことだけは明らかです。新しい医療のニーズにいかに応え、いかに社会に貢献するか、これが皆さんに課せられるテーマです。柔らかい頭と自由な発想で、テルモの未来を切り開いてほしいと思います。

 皆さんのスタートに当たり、アドバイスを三つ差し上げます。

 一つ目は、医療を学ぶことです。

 テルモは医療を軸とした企業で、「人の命に関わる製品」を作っている企業でもあります。だからこそ、人一倍の倫理観を持ってこれからの仕事に取り組んでほしいと思います。皆さんの仕事の基本となる医療の技術や制度、疾病について是非学び続けてください。

 二つ目は、人間関係を学ぶこと、なかでも笑顔と挨拶を大切にしてください。

 皆さんは本日から組織の一員として、まさに「社会的な存在」として働くことになります。社内外の様々な人たちとの協働作業が皆さんの仕事になります。チームワークや相手を気遣うマナーを覚え、これからどんな職場でも末長く実践してください。

 三つ目は、グローバルなコミュニケーション能力を学ぶことです。

 テルモグループには今や全世界に2万人を超える社員がいますが、その4分の3は海外の人々です。世界中の多様な人々と仕事をすることは「グローバル企業」ならではの醍醐味です。また、語学だけでなく異文化に対する興味もぜひ持ち続けてください。互いに関心を持つことが理解の始まりです。社員一人ひとりの異文化コミュニケーション能力がグローバル企業の競争力を支える大きな要素になることは間違いありません。

 「日本発のグローバル企業」、世界に存在感のあるテルモを一緒に創っていきましょう。

(参考)2017年度 テルモグループ入社式

日時:2017年4月3日(月)11:00~12:00

会場:テルモ湘南センター(神奈川県足柄上郡中井町)

新入社員数:161名

  • テルモ株式会社、テルモ山口株式会社、テルモ・クリニカルサプライ株式会社合同で開催

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。

印刷
T
O
P