医療関係の皆様向け情報

印刷する

輸液管理

輸液ポンプ

見やすく、使いやすい。
視認性に優れたカラー液晶、
動作状況が確認しやすいインジケータ搭載

  • 約40%の軽量化
    • 重量を従来品から約40%軽減し約1.0㎏に。持ち運びの際の負担が少なくなりました。
      • *テルフュージョン輸液ポンプTE-131
  • カラー液晶と動作インジケータ
    • カラー液晶を搭載しているため、視認性に優れています。また、動作インジケータにより、動作状態が容易に確認できます。
    • 警報をカラー表示:警報発報時、警報表示が点灯します。
    • 輸液ラインの内圧レベルをモニタ:5段階で輸液ラインの内圧レベルを表示。
      輸液ラインの開放忘れを防ぐための確認に役立ちます。
    • ナイトモード機能を搭載。指定した時間内で30秒間無操作時に、明るさを自動的に暗設定にできます。
  • 変わらない使い勝手
    • 輸液セット装着手順は従来品と同じです。
      また、スイッチは液晶下部に集約、他のテルモポンプと類似のスイッチ配置です。
    • 正しいチューブ装着を促すAIS(アンチイレギュラーセット)機構:
      チューブがフィンガーにまっすぐ装着されていないとドアが閉まりづらくなります。
    • チューブガイドとチューブクランプ:
      チューブガイドでチューブの適切な装着を補助。ドアを開いたときには、フリーフローを防止するため、チューブクランプが自動的にクランプします。
    • 輸液セット種別の設定が可能:
      使用するセットに合わせて輸液セット種別を設定できます。
      • *出荷時は「専用」無効。
  • 清拭しやすい構造
    • 角に丸みをつけた、輸液剤等が付着しても拭き取りやすい構造。
      清拭する際は、エタノール等をご使用ください。
      • *消毒液の使用にあたっては、取扱説明書及び各消毒液の電子添文(希釈濃度等)に従ってください。
  • バッテリ連続使用時間アップ
    • 内蔵バッテリでの連続使用時間が約5時間にアップ。移動や検査に行くときも安心。
      • *従来品テルフュージョン輸液ポンプTE-131の連続使用時間は約2時間。
  • NFCによるデータ通信
    • NFCリーダーをかざせば自動でデータ転送するのでヒストリ確認が簡単。
  • 「JIS T 0601-1:2017」、及び個別規格「JIS T 0601-2-24:2018」 に適合
    • 閉塞時内圧緩和機能:
      閉塞時には、ボーラス注入を少なくするため、自動的に輸液ラインの内圧を減圧させます。
    • 2電源消失時の電源異常警報:
      AC電源・内蔵バッテリの両方が消失した場合に、電源異常警報が発報します。

2003 医療事故防止対策通知※対応

  • * 関連企業を対象とした厚生労働省通知
    「輸液ポンプ等に関する医療事故防止対策について」
    医薬発第0318001号:平成15年3月18日

商品に関するお問合せ先:0120-12-8195
(平日9:00~17:45)

TE-181

拡大

  • TE-181
  • TE-181
  • TE-181
  • 奥行き90mmの薄さ
  • ドア開時
  • 18型ヒストリ画面例

品種表

コード番号 流量制御方式 共通商品コード(JAN) 希望小売価格(税別)
TE-181 点滴制御方式(滴下制御方式) 4987892132605 \400,000

仕様

コード番号 TE-181
ポンプ方式 蠕動式フィンガー(ペリスタルティックフィンガー)方式
流量設定範囲 3~300mL/h(20滴/mL 設定時)
1~100mL/h(60滴/mL 設定時)
1mL/hステップ
(詳細は取扱説明書「使用可能な輸液セットについて」をご参照ください。)
(電源投入時は「0」を表示する)
流量精度 ±10%以内
(指定の輸液セットで水又は生理食塩水を使用した場合の、開始後1時間以降の1時間ごとの精度
(周囲温度:23±2℃))
積算量表示範囲 0~9999mL(1mL単位)(電源投入時は「0」となる)
予定量設定範囲 1~9999mL(1mL単位で設定)又は予定量設定なし(「----」:フリー) (電源投入時は「0」を表示する)
予定時間設定範囲 1分~99時間59分(1分単位で設定)又は予定時間設定なし(「--h--min」:フリー)
早送り 約300mL/h又は約500mL/h(使用する輸液セットにより異なる)
安全装置 <高優先度警報>
閉塞警報、気泡混入警報、ドア警報、流量異常警報〔フリーフロー警報を含む〕、空液警報、     
輸液完了警報、電源異常警報、シャットダウン予告警報
<低優先度警報>
流量・予定量未設定警報、流量・予定量大小判定警報、バッテリ警報、残量警報※、開始忘れ警報
<その他>
再警報(消音前の警報優先度、表示を維持)
閉塞検出圧 60~110kPa(設定値)
3段階(L・M・H)に設定が可能
安全機能 ●閉塞検出圧設定値切換機能:閉塞検出部の検出感度を3段階(L・M・H)に切り換える。(出荷時:M)
●閉塞時内圧緩和機能:下流閉塞時に逆回転し、内圧を緩和する。
●気泡混入警報感度切換機能:気泡検出部の検出感度を2段階(低・高)に切り換える。(出荷時:低)
●残量警報時間切換機能※:輸液完了警報の前に発報する残量警報のタイミング(分)を切り換える。
●チューブクランプ機能:ドアを開けると、チューブクランプが輸液セットのチューブを自動的に 圧閉する。
●流量上限値設定機能※:設定流量の上限値を流量範囲内で限定する。
●キーロック機能:スイッチ操作を無効とする(開始スイッチ、メニュースイッチ、電源スイッチを除く)。警報が発報すると解除される。
付加機能

●輸液セット種別切換機能:輸液セットの種別に合わせて変更する。
●輸液セット種別表示機能:輸液セットの種別を液晶表示エリアに表示する。
●輸液セット滴数切換機能:輸液セットの滴数に合わせて変更する。
●滴数表示機能:輸液セットの滴数を液晶表示エリアに表示する。
●予定量設定機能:輸液剤等の送液予定量を設定する。
●予定時間表示機能※:輸液剤等の送液予定時間又は送液完了までの残時間を表示する。
●予定時間設定機能※:輸液剤等の送液予定時間を設定する。
●早送りブザー音機能:早送りスイッチを押している間、ブザーが鳴る。
●積算量クリア機能:積算量表示をゼロにする。
●スタンバイ機能:開始可能な停止状態で、停止・消音スイッチを押し続けると、スタンバイモードに入り、開始忘れ警報の発報を延長することができる。
●ブザー音量切換機能:ブザー音量を切り換える。
●スイッチ操作ブザー音機能:スイッチ操作時にブザーが鳴る。
●停止遷移ブザー音機能:送液中に、停止・消音スイッチを押すとブザーが鳴る。
●表示明るさ切換機能:液晶表示エリア、動作インジケータの明るさを切り換える。
●メンテナンスタイマ機能:任意の期間を設定し、その期間が経過すると、液晶表示エリアにその 旨を表示する。(出荷時:設定期間なし)
●日時設定機能:日時を設定する。
●ポンプ動作情報等通信機能(NFC):NFC通信により、ポンプ本体の動作状況、動作履歴、設定 状況等の情報を出力する。
●履歴表示機能:動作履歴等を表示する。
●AC電源検出機能:ポンプ本体への交流電源供給の有無を検出し、その状態を表示する。
●AC電源検出ブザー音機能:ポンプ本体への交流電源の供給、又は切断で、ブザーが鳴る。
●キープオープンレート機能:輸液完了警報発報後にキープオープンレート流量で送液を継続する。
●警報メロディ切換機能※:警報時のブザーの鳴動パターン(メロディ)を切り換える。
●電源OFFブザー音機能:電源OFF操作時にブザーが鳴る。
●点検支援機能:流量精度点検、閉塞検出点検、気泡検出点検、バッテリ点検を支援し容易に行なうことができる。
●ナイトモード機能:指定時間帯に液晶表示部と動作インジケータの明るさを変える。

使用条件 周囲温度:5~40℃ 相対湿度:20~90%RH(結露なきこと) 気圧:70~106kPa(700~1060hPa)
保管条件 周囲温度:-20~45℃ 相対湿度:10~95% RH(結露なきこと) 気圧:50~106kPa(500~1060hPa)
輸送条件 周囲温度:-20~60℃ 相対湿度:10~95% RH(結露なきこと) 気圧:50~106kPa(500~1060hPa)
電源 ●AC100V 50-60Hz
●内蔵バッテリ(リチウムイオン電池)
電圧 :7.2V
容量 :2740mAh以上
連続使用時間 :約5時間以上(25mL/hでの連続送液、周囲温度23℃、新品バッテリ、満充電時)
充電時間 :約8時間以上(電源切状態でAC電源による充電時、周囲温度23℃、新品バッテリ)
       :3時間で約80%が充電可能(電源切状態でAC電源による充電時、周囲温度23℃、新品バッテリ)
消費電力 20VA     
分類 ●電撃保護:クラスII機器及び内部電源機器、耐除細動形CF形装着部
●作動モードによる分類:連続作動(運転)機器
●水の有害な浸入又は微粒子状物質の有害な侵入に対する保護:IP22
外形寸法 130(幅)×200(高さ)×90(奥行)mm(突起部含む)
質量 約1.0kg
付属品 点滴プローブ、AC電源ケーブル、ポールクランプ、取扱説明書、添付文書、品質保証書
  • ※印の機能設定時は弊社担当者にご相談ください。
  • ※本製品は、医用電気機器の安全使用のために要求されているEMC(電磁両立性)規格、IEC 60601-1-2:2014(JIS T 0601-1-2:2018)に適合している装置です。また、個別規格JIS T 0601-2-24:2018(IEC 60601-2-24: 2012)(輸液ポンプ及び輸液コントローラの安全に関する個別要求事項)で要求されているEMC のレベルにも適合しています。
  • ※製品の仕様及び外観は、改良のため予告なく変更する事があります。

一般的名称:汎用輸液ポンプ 販売名:テルフュージョン輸液ポンプ18型 医療機器承認番号:30200BZX00414000 特定保守管理医療機器

販売業者:テルモ株式会社
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-44-1

T
O
P