文字サイズ

新卒採用情報

先輩社員紹介

企画営業職

中国現地法人のマーケティングチームで中国医療の底上げを目的とした教育関連の業務を担当しています

CAREER STEP
2007年
入社 ホスピタルカンパニーMR
2010年
本社カテーテルカンパニー
2011年
テルモ中国
テルモへの入社の動機
就職活動中から医療機器メーカーで働きたいという希望がありました。医療機器のMRは社会貢献性が高く、ドクターが常に情報を欲していると考えたからです。中でもそのリーディングカンパニーであるテルモは、資金力があり、研究開発投資比率も高く、将来性に魅力を感じ、入社に至りました。
現在の仕事内容・魅力
現在は、中国現地法人のマーケティングチームに所属しております。マーケティングとは、商品が売れる仕組みを作る仕事。現在はその中でも、中国医療の底上げを目的とした教育関連の業務を担当しております。具体的には、世界各国の医師を招聘した手術のデモンストレーションや、中国人医師の海外トレーニングなど、中国現地法人での海外に関わる様々な企画を運営しています。こういったイベントを実施するには、当然、日本国内だけでなく、海外各拠点のスタッフと電話、時にはface to faceで連絡を取り合う必要があります。国を超えて各国のスタッフと協力し合い、一つの物事を成し遂げる仕事に、大変魅力を感じます。
ACE公募・育児休暇・介護休暇、自己啓発研修などの制度利用経験
入社後3年間神戸支店にて国内営業を経験した後、ACE公募を経て、本社カテーテルカンパニーの海外担当チームに異動しました。テルモは、すべきことをしっかりすれば、年齢に関係なくチャンスを掴むことができる会社です。『若いからまだだ』といった意見を言う人はおらず、若いうちから多々未経験のタスクに挑戦することができます。
今後の更なるチャレンジや夢・目標
中国勤務を始めて、2年が経ちました。中国でのビジネス・商習慣は特殊で、今ようやく慣れてきたところです。例えば言語一つをとっても現地の医師含め全く英語が通じず、すべて中国語でのコミュニケーションになります。
そんな中、今は「中華圏以外の海外で働くこと」を意識して仕事しております。このまま、中国スペシャリストとしての道に進むのではなく、海外どこでも働けるジェネラリストとして活躍できるよう、様々な業務に積極的に取り組んでいます。
1DAY SCHEDULE
09:00
メール対応、新商品上市戦略の打ち合わせなど内勤業務
13:00
北京市内の病院訪問。シミュレーターを用いた研修システムについてキードクターからの意見収集
17:00
会社に戻りレポート作成。中国人の上司と次回会議についての内容摺合せ
19:00
帰宅
学生へのメッセージ
テルモと聞くと、「体温計」のイメージが強いと思います。しかし海外に来た今、カテーテルや人工心肺装置など、治療分野での存在感の強さをひしひしと感じます。中国の心臓分野に属する医師であれば誰でもテルモを知っていますし、強いブランド力があります。まさに一流です。私自身一流メーカーで仕事をできていることを誇りに思いますし、ぜひ皆様にもそういった認識を持って、テルモに来ていただけたらと思います。

ページの先頭へ戻る


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.