文字サイズ

プレスリリース 2018

2018年02月20日

テルモ、4年連続「健康経営銘柄」に選定

 テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:佐藤 慎次郎)は、経済産業省と東京証券取引所が共同で実施する「健康経営銘柄」※1に、制定以来4年連続で選定されました。
 本銘柄は、東京証券取引所の上場会社の中から、社員の健康管理を経営的な視点で考えて戦略的に取り組み、かつ財務指標が優れている企業を評価し、選定するものです。また、経済産業省と日本健康会議が共同で選出する「健康経営優良法人(ホワイト500)」にも、2年連続で認定されました。
 テルモは、社員の健康が企業の持続的な成長につながると考えており、今後も社員が健康で働ける環境整備を進めます。

2017年の主な健康経営の取り組み

1.「テルモ健康経営推進チーム」を設置
2017年6月から、健康経営推進のため子会社も含めた横断的なチームを構成し、テルモ健康保険組合と連携した「コラボヘルス」※2を実施しています。

2.メタボリックシンドローム(メタボ)率の低減
健康保険組合による特定保健指導のほか、保健師による個別面談、体組成の測定や食事・運動の指導を行い、メタボ率低減のための施策を実施しています。

3.がん就労支援制度の開始
2017年1月に、がんを治療しながら働き続けられるように、契約社員を含む全社員を対象とするがん就労支援制度を導入しました。

※1 健康経営は、NPO法人健康経営企業会の登録商標です。
※2 事業主と健康保険組合が連携しての取り組み。

体組成計を利用した保健師の個別面談体組成計を利用した保健師の個別面談

健康経営銘柄2018ロゴ健康経営銘柄ロゴ(2017年度)

健康経営関連の主な選定・認定歴

健康経営銘柄(2014年度、2015年度、2016年度、2017年度)
健康経営優良法人(2016年度、2017年度)
東京都スポーツ推進企業(2015年度、2016年度、2017年度)
スポーツエールカンパニー(2017年度)

参考リンク

◆サステナビリティレポート2017
http://www.terumo.co.jp/company/csr/report/index.html

◆健康経営銘柄概要(経済産業省ホームページ)
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenko_meigara.html

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.