文字サイズ

プレスリリース 2012

2012年11月20日

転ぶことによる寝たきりをなくすために テルモ、転倒予防くつ下「アップウォーク」にカラー2色を追加

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:新宅祐太郎)は、転倒予防くつ下「アップウォーク」に黒とピンクのカラーを追加し、12月3日より全国の医療機関、調剤薬局、介護施設向けに発売します。
今年2月に、高齢者の転倒による寝たきりをなくすことを目指して「アップウォーク」のグレー色を発売しました。その後お客様から「カラーバリエーションを増やしてほしい」という声を多数いただき、このたびラインアップを追加しました。テルモネット通販(http://www.e-terumo.jp/)からも、全3色をお買い求めいただけます。
 

転倒予防くつ下「アップウォーク」の特長

高齢者の転倒や骨折は、寝たきりになる原因の一つに挙げられ、医療や介護の現場で大きな課題となっています。「アップウォーク」は、足裏を緩く、甲側をきつく編む独自の縫製により、布地の伸び率の違いでつま先を上げるため、つまずきによる転倒の予防に役立ちます。サイズも22cm~27㎝まで展開し、ご自身に合ったサイズをお選びいただけます。

※広島大学大学院保健学研究科、株式会社コーポレーションパールスター  靴の医学22(2):1-6,2008
健常成人22名による調査結果では、つま先の角度が平均約14度上がると報告されています。

62512月に黒、ピンクをラインアップ

 

 

テルモ転倒予防くつ下「アップウォーク」
希望小売価格:1,980 円(税込)

テルモは、転倒予防くつ下や、転倒の危険性や予防法を分かりやすく解説するウェブサイト「転倒予防教室」(http://tentou.terumo.co.jp)を通じて、さらなる転倒予防策の啓発に努めてまいります。

 

 

<お知らせ> 冊子「転倒予防教室」を発行

 高齢者の転倒の危険性や予防法を分かりやすく解説する小冊子「転倒予防教室」を9月に発行しました。一部の病院や調剤薬局などでご覧いただけます。また同内容をウェブサイト「転倒予防教室」でも公開します。

300冊子「転倒予防教室」

 

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.