文字サイズ

プレスリリース 2012

2012年09月26日

一般用検査薬として、日本で初めて※1の「尿たん白」専用検査薬 テルモ、「マイウリエースT」を新発売

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:新宅祐太郎)は、一般用検査薬として日本初の尿たん白専用尿検査薬「マイウリエースT」を、10月1日より全国の薬局、ドラッグストアで発売します。日本で唯一の尿たん白専用一般用検査薬です。※1:2012年9月現在 当社調べ

 

健康な方でも尿中にわずかなたん白は出ますが、腎臓や尿路などの異常があると尿中にたん白が多く出てきます。CKD診療ガイドラインにおいては、尿たんぱくが出ているなどの腎疾患の存在を示す所見が3カ月以上持続する場合などは、CKD(慢性腎臓病)とされるとしています。

 

マイウリエースTは尿中の総たん白(主にアルブミン)を検出し、一般の方がご自身で検査できる検査薬です。尿たん白の自己チェックや、セルフメディケーションとして健康管理や早期受診にお役立ていただけます。

 「マイウリエースT」 30枚入り 
希望小売価格 997円(税込)
第2類医薬品
一般用検査薬
※本品は尿中のたん白を検出するものであり、病気の診断を行うものではありません

増加するCKD(慢性腎臓病)

CKD(慢性腎臓病)は、国内で1,330万人(成人の8人に1人)であり、21世紀に出現した新たな国民病とされています。
2012年6月に日本腎臓学会より、「CKD診療ガイドライン」が改訂され、CKDの重症度分類の指標に、新たに尿たん白が加わりました。これは尿たん白が増えることがその後の腎機能のみならず心血管疾患等にも関連することが明らかになったからです。

マイウリエースTの特長

 

1.家庭で使いやすい2つの技術

 
①コップに尿を取る必要がありません  
コップに尿を取らずに尿を直接かけて使用できます。  
②使用後はそのままトイレに流せます  
トイレットペーパーのように、トイレに流せる特殊紙を使用(テルモ独自)。
トイレから出るとき、試験紙を持って出るような煩わしさがありません。
 

 

2.判定は10秒後

 
 

 

3.判定の方法

 
判定は、試験紙の色を缶に貼付された「色調表」と比較して判定します。  
 

 

 

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.