文字サイズ

プレスリリース 2012

2012年08月22日

転倒の危険性や予防法を分かりやすく解説 テルモ、ウェブサイト「転倒予防教室」を開設

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:新宅 祐太郎)は、高齢者の転倒の危険性や予防法を分かりやすく解説するウェブサイト「転倒予防教室」を、8月22日より開設します。

高齢者の転倒予防への取り組み

高齢者の転倒や骨折は、寝たきりとなる原因の一つと言われています。テルモは、今年2月に転倒予防くつ下「アップウォークTM」とヒッププロテクター「マモリーナTM」を発売し、転倒の危険性や予防策の啓発に取り組んできました。今回新たに開設するウェブサイト「転倒予防教室」を通して、さらに分かりやすく転倒予防に関する情報発信に努めてまいります。
 

「転倒予防教室」の主な内容

■高齢者の転倒の状況
高齢者の転倒の多さや原因を、統計データを用いて解説

 

■高齢者の転倒によるケガ
けがの内訳や男女別の骨折の割合を示し、転倒の危険性を分析

 

■「転倒スコア」で転倒リスクを簡単にチェック
22項目をチェックするだけで、客観的に予防策の必要性を判断

 

■転倒予防法
転倒の不安を感じる方に向けて、足の筋力を強化する運動などを紹介

 

医学的観点から情報発信を行うため、国立長寿医療研究センター副院長・先端診療部長の原田敦先生に監修いただきました。

300

ウェブサイト「転倒予防教室」
http://tentou.terumo.co.jp

 

転倒予防くつ下「アップウォークTM

伸縮性を利用した独自の編み方により、履くことでつま先があがるため、つまずきにくく歩きやすくなります。健常成人を対象にした調査では、一般的な靴下と比べてつま先の角度が平均約14度上昇したと報告されました。
(広島大学大学院保健学研究科、株式会社コーポレーションパールスター  靴の医学22(2):1-6,2008)

販売名 テルモ転倒予防くつ下「アップウォーク」
希望小売価格 1,980円(税込)
   
300

ヒッププロテクター「マモリーナTM

転倒した時の衝撃をやわらげるため、衝撃吸収パッドがお尻の大腿骨頸部※を守るように付いています。2012年8月に、パッドが付いていない洗い替え用パンツも発売しました。

※ 太ももの骨(大腿骨)の上端にある丸い骨頭の下の部分。

 
販売名 テルモヒッププロテクター「マモリーナ」
希望小売価格 8,900円(税込)
   

 

販売名 テルモヒッププロテクター「マモリーナ」洗い替え用パンツ
希望小売価格 5,980 円(税込)
   

300

上記2つの商品は、テルモネット通販(http://www.e-terumo.jp/)もしくは一部の病院売店でお買い求めいただけます。
 

 

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.