文字サイズ

プレスリリース 2011年

2011.12.7
テルモ、2種のプレフィルドシリンジを新発売
 

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:新宅 祐太郎)は、あらかじめ薬剤を注射器に充填したプレフィルドシリンジ製剤の2品種を、12月7日より全国の医療機関向けに発売します。プレフィルドシリンジ製剤は、医療者が薬剤を準備する手間を省くことはもちろん、薬剤名が注射器に記載されているため、取り違え防止に寄与します。医療の安全と効率化に向けて、年々プレフィルドシリンジ化が進んでいます。

<ニトログリセリン注射薬で国内初のプレフィルド>

■ ニトログリセリン注25mg/50mLシリンジ「テルモ」

手術時の低血圧維持や異常高血圧の救急処置などで使用される製剤で、テルモが国内で初めてプレフィルド化しました。緊急時などに医療者が薬剤を準備する手間を省き、薬剤の取り違え防止にも寄与します。2012年度の売上目標は1億5千万円です。


販売名:ニトログリセリン注25mg/50mLシリンジ「テルモ」
薬価:1,791円

<生理食塩液によるライン管理を啓発>

■ 生食注シリンジ「テルモ」5mL, 10mL

患者さんに複数の薬剤を点滴で投与する場合に、薬剤を交換するタイミングで点滴ライン内を生理食塩液で洗浄することがあります。薬剤によっては、混ざることで結晶化などの変化を起こすことがあり、INS(Infusion Nurses Society:米国輸液看護協会)でもライン内の洗浄が推奨されています。テルモはこの商品を通じて、注射剤の適切な投与方法を啓発していきます。2012年度の売上目標は5千万円です。


販売名:生食注シリンジ「テルモ」5mL, 10mL
薬価:5mL 126円、 10mL 127円

<ご参考> 効能又は効果について

■ニトログリセリン注25mg/50mLシリンジ「テルモ」

手術時の低血圧維持、手術時の異常高血圧の救急処置、急性心不全(慢性心不全の急性増悪期を含む)、不安定狭心症

■生食注シリンジ「テルモ」5mL, 10mL

<注 射> 細胞外液欠乏時、ナトリウム欠乏時、クロール欠乏時、注射剤の溶解希釈剤
<外 用> 皮膚・創傷面・粘膜の洗浄・湿布・含そう・噴霧吸入剤として気管支粘膜洗浄・喀痰排出促進
<その他> 医療用器具の洗浄

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.