文字サイズ

プレスリリース 2011年

2011.9.20
テルモ、創立90周年を記念して
社員の家族へ感謝と、被災地の復興の思いを込めて
お米を贈呈
 

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:新宅 祐太郎)は、1921年(大正10年)に設立し、9月17日に創立90周年を迎えました。

これを機に、日ごろ社員を応援してくれる家族の方々へ感謝の品としてお米をお贈りしました。

 ※対象は国内社員

このお米は石巻市周辺で栽培され、昨年収穫されたものです。宮城県のお米の主生産地である仙台平野は東日本大震災で津波の被害を受けました。しかし地域の生産者グループは塩害を取り除くためのプロジェクトを立ち上げ復興への歩みを進められています。被災地の不屈の努力を支援することで微力ながら復旧・復興のお手伝いにつなげたいと考え選定いたしました。

今後も当社では創業当時から守り続ける企業理念「医療を通じて社会に貢献する」のもと、全社員、そして家族のご支援もいただきながら、被災地はじめ日本はもとより、世界の医療に貢献できるよう、取り組んでまいります。

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.