文字サイズ

プレスリリース 2011年

2011.9.13
国内唯一、粉末の消化態栄養食
テルモ、「エンテミールR」を新発売
 

テルモ株式会社(本社:東京都 渋谷区、社長:新宅 祐太郎)は、国内で唯一となる、脂肪含有の粉末消化態栄養食「エンテミールR」を、9月13日より全国の医療機関向けに発売します。

身体に重要な栄養素であるたんぱく質は、体内で消化されてペプチド※となり吸収されます。「エンテミールR」は、体内に吸収されやすいよう、あらかじめペプチドの形のたんぱく質を配合しています。さらに栄養素としては、脂質をエネルギー比率で13%配合しており適度に脂肪を含む、バランスの取れた栄養組成になっています。

また、「エンテミールR」の浸透圧は約400mOsm/Lと、当社従来品より低く抑え、味もさわやかなヨーグルト風味に改良し、飲みやすさを工夫しました。

※ ペプチド
たんぱく質の最小構成単位であるアミノ酸が2つ以上結合した、たんぱく質より小さくアミノ酸より大きな物質です。ペプチドは、アミノ酸に比べて体内への吸収が速やかであるといわれています。


名称 包装単位 希望小売価格
エンテミールR 100g × 10袋 5,500円 (550円/個)

<ご参考:関連商品>

無脂肪・消化態流動食「ペプチーノ」

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.