文字サイズ

プレスリリース 2010年

2010.10.20
見やすい2.9型液晶大画面を採用
テルモ、手首式電子血圧計2機種を新発売
 

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:新宅 祐太郎)は、測定値が見やすい2.9型の大型液晶画面を採用し、手首にスッキリと装着できる薄型の手首式血圧計2機種(血圧値記録機能付き/なし)を、10月22日より全国のドラッグストア、家電量販店で発売いたします。

今回発売する手首式血圧計は、大型の液晶画面を採用することで、測定数値を読み取りやすくしました。(当社従来品比較 約2.2倍)

初めて血圧測定される方でもボタンの数が少ないため簡単に操作が可能です。また、本体部を薄くすることで、手首にスッキリ装着できるスマートなデザインです。(最薄部16mm)

<商品特長>

■ 見やすい2.9型大画面 (横41mm ×縦61mm)

■ 手首にスッキリ装着 薄さ16mm (最薄部)

■ 簡単操作
    スイッチひとつで計測開始、スイッチの数を極力減らした簡単操作

血圧値記録機能なし
販売名: テルモ電子血圧計 T100
医療機器認証番号: 222AHBZX00010
販売価格: オープン価格



血圧値記録機能: 100回
販売名: テルモ電子血圧計 T300
医療機器認証番号: 222AHBZX00011
販売価格: オープン価格

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.