文字サイズ

プレスリリース 2010年

2010.10.12
テルモ、2010年度グッドデザイン賞受賞
インテリアになじむデザイン性のある医療機器などに高い評価
 

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:新宅 祐太郎)は、このたび財団法人日本産業デザイン振興会主催「2010年度グッドデザイン賞」(Gマーク)に、医療機器でありながらインテリアになじむデザイン性を追求した商品と、医療安全をコンセプトにした商品で受賞しましたのでお知らせいたします。

< 主な受賞商品 >

■ 家庭用血圧計 テルモ電子血圧計「ES-W500ZZ」「ES-W300ZZ」

テルモ電子血圧計「ES-W500ZZ」「ES-W300ZZ」は、6.5型液晶大画面を採用し、また画面の角度を60度にすることで、離れていても数字がよく見えるようにしました。前かがみになると正確な血圧値が測れないことがあるため、正しい測定姿勢が自然と保てる上腕式の電子血圧計です。

医療機器でありながら、外観をインテリア小物に近づけ、普段は置き時計として使える、という商品コンセプトと、遠くからでも見える大きな表示が正しい血圧の計測姿勢をうながすというデザイン性が評価されました。


■ 酸素濃縮装置「O2グリーン いぶき5SP」

酸素濃縮装置は、呼吸器疾患などの患者さんが、自宅で酸素を吸入する在宅酸素療法のために使用される装置です。

「O2グリーンいぶき5SP」は、バッテリを内蔵したことで、停電や災害の時にも安心して使用できます。また、本体の酸素出口部に熱感知センサーを設置したことで、万一、酸素チューブに引火した場合には、自動的に酸素の供給を停止させます。

患者さんが在宅療養を安心してできるよう、火災や停電時に対する不安感を低減していることと、インテリアの中で機器の圧迫感を与えないコンパクトさとデザインが評価されました。

■ PTCA拡張カテーテル「テルモPTCAカテーテルRX-2/Tazuna」

PTCA※拡張カテーテル「Tazuna」は、先端にバルーン(風船)が付いた直径1mmほどの細いカテーテルです。先端を細く、柔らかくするなど血管内の通過性能を追求したことで、手首の細い血管からカテーテルを入れる治療法にも使いやすくなりました。

医療従事者の操作性を高め、患者さんの身体の負担の軽減に貢献するデザインが評価されました。

PTCA(経皮的冠動脈形成術)とは、腕や太ももの動脈から細い管(カテーテル)を通して詰まったり狭くなった冠動脈(心臓に栄養を送っている血管)を広げる治療のことです。中でも、手首の血管からカテーテルを挿入する治療法は、より患者さんの負担が少なく、治療後すぐに歩けるため、日帰り手術も可能となります。

販売名 医療機器認証番号  
テルモ電子血圧計W300 222AGBZX00144  
テルモ電子血圧計W500 222AGBZX00143  
O2グリーンいぶき5SP 221AGBZX00301
特定保守管理医療機器
テルモPTCAカテーテルRX-2 21500BZZ00732  
※ 「Tazuna」はテルモPTCAカテーテルRX-2のペットネームです。

* ご参考: テルモ受賞実績

2009年度: 血糖測定システム「メディセーフフィット」
家庭用電子血圧計 「テルモ電子血圧計P3000」
シリンジポンプ「テルフュージョンシリンジポンプ35型」
2008年度: 穿刺ペン「メディセーフファインタッチプロ」
点滴システム「エクスフリー輸液セット」
2007年度: 総合トレーニング施設「テルモメディカルプラネックス」
2006年度: 女性体温計「WOMAN℃(ウーマンドシー)」
アミノ酸・ビタミンB加総合電解質液「アミグランド」
2005年度: インスリン用注射針「ナノパス33」【大賞受賞】
カテーテル検査用キット「ソリューションパック」
電子血圧計「アームインメモ(ES-P2100)」
電子体温計「ET-C220」

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.