文字サイズ

プレスリリース 2010年

2010.2.4
テルモ、頭部血管用ガイディングカテーテルシステム
「シャペロン」新発売
 

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:高橋 晃)は、脳血管などのカテーテル治療に用いるガイディングカテーテルシステム「シャペロン」を、2月5日より全国の医療機関に発売いたします。希望小売価格(保険償還価格)は31,600円(ガイディングカテーテル[脳血管用]:27,500 円、血管造影用カテーテル[一般用]:4,100 円)です。

脳血管などのカテーテル治療では、コイルなどの治療用のカテーテルを目的部位までデリバリーするためにガイディングカテーテルを使用します。「シャペロン」は、ガイディングカテーテル挿入の際に血管分岐部での血管損傷のリスクを低減するため、柔軟な先端部を持つインナー(造影)カテーテルをガイディングカテーテルと組み合わせたガイディングカテーテルシステムです。

また、ガイディングカテーテルを肉薄にして内径の大きさを確保することで、従来入れ替えて使用していたマイクロカテーテルやバルーンカテーテルなどを2本同時に挿入して操作することも可能です*

* 内径0.071 インチ(1.8mm)品種

テルモは、2006 年に脳動脈瘤の治療に使うコイルの専門メーカーである米国のマイクロベンション社の買収を機に脳血管内治療の領域に参入いたしました。テルモでは、心臓血管治療で培った技術を脳血管領域に活かし、商品ラインアップの拡充を図っています。

ガイディングカテーテル

インナーカテーテル

販売名: シャペロン
医療機器承認番号: 22100BZX01016000

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.