文字サイズ

プレスリリース 2009年

2009.10.8
テルモ、2009年度グッドデザイン賞受賞
使いやすさ、医療安全をコンセプトにした商品に高い評価
 

テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:高橋 晃)は、このたび財団法人日本産業デザイン振興会主催「2009年度グッドデザイン賞」(Gマーク)に、使いやすさ、医療安全をコンセプトにした商品で受賞しましたのでお知らせいたします。

< 主な受賞商品 >

■ 血糖測定システム「メディセーフフィット」

「メディセーフフィット」は、患者さんが正確に安全に測定できることを目指し、実際に患者さんの動作を分析し、人間工学にもとづき開発しました。

高齢化や合併症などで指先が不自由な患者さんでも、血糖測定を快適に行なえるよう適度なサイズや本体先端をカーブ形状にした点など、従来にないユニバーサルなデザインを実現したことが評価されました。また、画面表示も分かりやすい内容にして使い勝手を高めている点も評価されました。


販売名: メディセーフフィット   医療機器承認番号: 22100BZX00858 特定保守管理医療機器

■ 家庭用電子血圧計 「テルモ電子血圧計P3000」

「テルモ電子血圧計P3000」は、腕に通すだけで正しく腕帯を装着することができ、締め具合を調整するなどの手間がかかりません。また音声ガイド機能を搭載し、測定手順を分かりやすく案内します。さらに電子血圧計として初めて※1リラックスメロディ機能を搭載し、測定中にはモーツァルトのメロディが流れ、リラックスして血圧測定ができるよう設計されています。

また、この血圧計は、特に高齢者の操作性を高めた点が評価されました。

※1 当社調べ

<搭載メロディ> モーツァルト作曲(順不同)

  • ピアノソナタ第11番 イ長調K.331第1楽章
  • ピアノソナタ第15番 ハ長調K.545第2楽章
  • ピアノ協奏曲第20番 ニ短調K.466第2楽章

販売名:テルモ電子血圧計P3000  
医療機器認証番号: 221AABZX00127

■ シリンジポンプ「テルフュージョンシリンジポンプ35型」

シリンジポンプは、注射器(シリンジ)に充填された薬剤を一定流量で持続的に投与する装置です。手術中や術後の患者さんへの薬剤投与量を精密に管理する時に使用されます。

シリンジポンプ35型は、液晶画面で装着方法をナビゲートします。誤った装着をした時にはエラー表示がされますが、正しく装着できた時にも完了表示で確認できるので、医療従事者の方に安心して操作いただくことができます。また、架台への取り付けを従来のネジ式からワンタッチ着脱に変更したことで、手術室や集中治療室など多くのシリンジポンプを準備する時など、医療従事者の作業の軽減が期待できます。このシリンジポンプは、医療従事者が安全かつ効率的に作業を行うための操作性や視認性を充分確保したデザインとなっている点が評価されました。

販売名:テルフュージョンシリンジポンプ35型
医療機器承認番号: 22000BZX01362 特定保守管理医療機器

* ご参考: テルモ受賞実績

2008年度: 穿刺ペン「メディセーフファインタッチプロ」
点滴システム「エクスフリー輸液セット」
2007年度: 総合トレーニング施設「テルモメディカルプラネックス」
2006年度: 女性体温計「WOMAN℃(ウーマンドシー)」
アミノ酸・ビタミンB1加総合電解質液「アミグランド」
2005年度: インスリン用注射針「ナノパス33」【大賞受賞】
カテーテル検査用キット「ソリューションパック」
電子血圧計「アームインメモ(ES-P2100)」
電子体温計「ET-C220」

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.