文字サイズ

プレスリリース 2008年

2008.4.3
聖路加とテルモ、一般市民向けの健康支援セミナーを共同で開催
 
聖路加看護大学
テルモ株式会社

聖路加看護大学(東京都中央区、理事長:日野原 重明)とテルモ株式会社(以下、テルモ、本社:東京都渋谷区、社長:高橋 晃)は、一般の方々が主体となって自らの健康をつくり育てる社会の実現を目指して、「新健康 カレッジ」と題した一般市民向けの様々な健康支援セミナーを共同で開催することといたしました。



【新健康 カレッジ概要】
健康支援セミナー 「もっと知ろう、自分のカラダ!」

1. はつらつキャリアウーマン編
対象: 20代以上の働く女性  (2008年5~7月、3回シリーズ 各40名、無料:申込み受付先着順)
(1) 妊娠を迎える女性の体づくり・健康づくり (5月21日)
(2) 体のサインに気づいて病気を未然に防ごう (6月18日)
(3) キャリアウーマンに増加している若年性更年期障害とは (7月16日)

2. 市民アカデミー 「生活習慣病予防のための健康チェック」
対象: 一般市民全般(2008年10月10日 350名 有料: 1人2,000円) 
講演 (1) 新健康の考え方(日野原重明) (2) 健康診断の上手な活かし方(平松園枝)

3. はつらつシニアステージ編
対象: 60代以上 (2008年11月から2009年1月、3回シリーズ 各40名、無料:申込み受付先着順)
(1) 身近におきる高血圧とその対策 (11月1日)
(2) 健康診断で見つける糖尿病や糖尿病予備軍とその対策 (12月6日)
(3) 知っておくべき腎臓の働きや慢性腎臓病について (1月10日)

※1については2008年4月上旬より募集を開始予定、2、3についても順次募集してまいります。



【募集方法】  

リーフレットや受付方法など詳細は、聖路加看護大学またはテルモのwebサイトに掲載いたします。

(4月上旬より告知開始予定)
聖路加看護大学 看護実践開発研究センター >>>  
テルモ株式会社 >>>      



【参考資料】

■ 聖路加看護大学の概要
  法人名: 学校法人 聖路加看護学園
  所在地: 東京都中央区明石町10-1
  設 立: 1920年 前身の聖路加国際病院付属高等看護婦学校 設立
1964年 聖路加看護大学に改名 私立大学では初の4年制教育を開始
1988年 初の大学院博士後期課程の開設 長い看護教育の伝統をもつ
  理事長: 日野原 重明
  学 長: 井部 俊子

■ テルモ株式会社の概要
  所在地: 東京都渋谷区幡ヶ谷2-44-1
  設 立: 1921年
  資本金: 387億円
  代表取締役社長: 高橋 晃
  売上高: 2764億円(連結、2007年3月期)
  従業員数: 約11,000名(連結、2007年3月期)
  事業内容: 医薬品・栄養食品、血液バッグ、人工心肺システム、カテーテルシステム、 各種使い切り医療器具、腹膜透析関連、血糖測定システム、ME機器 ・ 電子体温計など医療用機器の製造・販売


テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.