文字サイズ

プレスリリース 2007年

2007.5.10
業務及び資本提携に関するお知らせ
 
川澄化学工業株式会社
旭化成メディカル株式会社
テルモ株式会社

川澄化学工業株式会社(以下「川澄」という)、旭化成株式会社の子会社である旭化成ファーマ株式会社(以下「旭化成ファーマ」という)及び同社の子会社である旭化成メディカル株式会社(以下「旭化成メディカル」という)並びにテルモ株式会社(以下「テルモ」という)の4者(以下「本提携各社」と総称する)は、相互の事業基盤を有効に活用し、海外の医薬品・医療機器分野における相互の競争力の向上を目指すため、業務資本提携契約書を締結するとともに、同契約に基づき、川澄から旭化成ファーマ及びテルモに対する第三者割当による募集株式の発行を実施することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。


1. 業務及び資本提携の背景と目的

世界の医薬品・医療機器市場を取り巻く事業環境はめまぐるしく変化し、医療技術の進歩とともに商品に求められるニーズもますます多様化しております。そのような中、海外では活発な企業統合などにより事業拡大が積極的に展開されており、日本企業においても、一層の企業競争力の強化が望まれます。

このような状況下において、川澄・旭化成メディカル・テルモは、日本企業が誇る産業技術の強みを生かし、アジア市場を中心とした血液事業をはじめとして、シナジー効果が創出できる事業領域において戦略的な業務提携を行うために業務資本提携契約を締結いたしました。各社の確立された製造技術、開発、販売それぞれの事業基盤を有効に活用することが相互の発展と成長に繋がるものと考えております。

また、この業務提携を経営レベルで推進し、かかる提携政策を柔軟且つ円滑に遂行できるよう、資本提携を行うことといたしました。


2. 業務及び資本提携の内容

(1) 業務提携の概要

・アジア市場を中心とした血液バッグならびにフィルター付血液バッグの展開。
・その他、当事者間で協議検討を行った上で合意に達したもの。

(2) 資本提携の概要

本提携各社は、本業務提携による相互の信頼・協力関係を強化するとともに、その目的である協業によるシナジー効果を円滑かつ効率的に実現し、その実効性を担保するため、旭化成ファーマ及びテルモが、川澄が行う第三者割当によって発行される募集株式を引き受けることにより資本提携を行うものといたしました。

なお、川澄が実施する第三者割当により発行する募集株式の内容は以下のとおりです。

1) 発行新株式数 普通株式 3,500,000株
  2) 発行価額 1株につき 金 717円
  3) 発行価額の総額   2,509,500,000円
  4) 資本組入額 1株につき 金 358.5円
  5) 資本組入額の総額   1,254,750,000円
  6) 申込期間 平成19年5月24日(木曜日)~
    平成19年5月25日(金曜日)
  7) 払込期日 平成19年5月25日(金曜日)
  8) 割当先及び割当株式数 旭化成ファーマ 2,000,000株
    テルモ 1,200,000株
  9) 上記割当株式数の発行済株式数に対する割合 旭化成ファーマ 8.72%
    テルモ 5.23%
  10) 前記各号については、証券取引法による届出の効力発生を条件とします。

3. 各社の概要

(1) 川澄化学工業株式会社

1) 主な事業内容 医薬品、医療機器などの製造販売
2) 設立 昭和32年6月26日
3) 本店所在地 東京都品川区南大井三丁目28番15号
4) 代表者 代表取締役社長 川野 幸博
5) 資本金 5,387百万円(平成19年3月31日現在)
6) 発行済株式総数 19,448,003株(平成19年3月31日現在)
7) 大株主及び持株比率
株式会社クラレ 10.08%
メロンバンクトリーテイークライアンツオムニバス
(常任代理人 香港上海銀行東京支店)
8.18%
川野巧 5.66%
日本生命保険相互会社 3.83%
三井化学株式会社 3.74%
株式会社三井住友銀行 3.73%
シージーエムエフピー-ピーシーエフエクイティ
(常任代理人 シテイバンク・エヌ・エイ東京支店)
3.61%
第一生命保険相互会社 3.17%
日本トラステイ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 2.76%
株式会社みずほ銀行 2.66%
(平成19年3月31日現在)
8) 従業員数 967名(平成19年3月31日現在)

(2) 旭化成ファーマ株式会社

1) 主な事業内容 医薬品などの製造販売
2) 設立 平成15年10月1日 旭化成株式会社より分社
3) 本店所在地 東京都千代田区神田美土代町9番地1
4) 代表者 代表取締役社長 大江 啓
5) 資本金 3,000百万円(平成19年3月31日現在)
6) 発行済株式総数 120,000株(平成19年3月31日現在)
7) 大株主及び持株比率
旭化成株式会社 100.00%
8) 従業員数 1,561名(平成19年3月31日現在)

(3) 旭化成メディカル株式会社

1) 主な事業内容 医療機器などの製造販売
2) 設立 昭和49年7月24日
3) 本店所在地 東京都千代田区神田美土代町9番地1
4) 代表者 代表取締役社長 吉田 安幸
5) 資本金 800百万円(平成19年3月31日現在)
6) 発行済株式総数 1,700,000株(平成19年3月31日現在)
7) 大株主及び持株比率
旭化成ファーマ株式会社 100.00%
8) 従業員数 1,712名(平成19年3月31日現在)

(4) テルモ株式会社

1) 主な事業内容 医薬品、医療機器などの製造販売
2 )設立 大正10年9月17日
3) 本店所在地 東京都渋谷区幡ヶ谷二丁目44番1号
4) 代表者 代表取締役社長 高橋 晃
5) 資本金 38,716百万円(平成19年3月31日現在)
6) 発行済株式総数 210,876,260株(平成19年3月31日現在)
7) 大株主及び持株比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 12.3%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 5.7%
第一生命保険相互会社
(常任代理人 資産管理サービス信託銀行株式会社)
4.7%
資産管理サービス信託銀行株式会社 4.5%
東京海上日動火災保険株式会社 3.9%
明治安田生命保険相互会社
(常任代理人 資産管理サービス信託銀行株式会社)
3.5%
株式会社三菱東京UFJ銀行 2.7%
三菱UFJ信託銀行株式会社 2.5%
オリンパス株式会社 2.2%
株式会社みずほコーポレート銀行  
(常任代理人 資産管理サービス信託銀行株式会社) 2.2%
(平成18年9月30日現在)
8) 従業員数 4,211名(平成19年3月31日現在)

4. 業務及び資本提携の日程

平成19年5月10日: 川澄 業務資本提携契約書承認取締役会決議
  川澄 第三者割当増資決定取締役会決議
  本提携各社 業務資本提携契約書締結
平成19年5月25日: 旭化成ファーマ及びテルモ 第三者割当増資払込期日(予定)

5. 今後の見通し

本提携各社は、今回の資本業務提携で得られるシナジー効果を生かして、企業価値の最大化を図ってまいります。なお、今後の業績に与える影響につきましては、具体的な施策が合意される等、業務提携の具体的な進捗状況に鑑み、必要に応じてお知らせいたします。



【本件に関するお問い合わせ先】

川澄化学工業株式会社 広報・IRグループ 電話:03-3763-1120
旭化成メディカル株式会社 経営企画室 電話:03-3259-5861
テルモ株式会社 広報室 電話:03-3217-6550

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.