文字サイズ

プレスリリース 2007年

2007.3.30
2007年度 テルモ株式会社 入社式 歓迎の辞
代表取締役社長 高橋 晃
 

皆さん、入社おめでとうございます。心から歓迎いたします。


◆ 新入社員へのアドバイス

みなさんがビジネスの世界で将来リーダーとなるためには、これからも学び続けることが大切です。学ぶとはみなさんがイメージする単なる勉強ではなく、「活きた勉強」です。実際の仕事、生き方に活用できなければなりません。座学、本を読む、体験を通して身につけるなど、多様な方法で学び力をつけてください。

これからみなさんに身につけていただきたい能力、スキルは次の三つです。

一つ目は、専門的な能力、スキルでこれから就く仕事に直接必要なものです。

二つ目は、コミュニケーション力です。この力を磨くには人の縁を大切にすることです。自ら働きかけなければ力はつきません。研究開発では「ナイトサイエンス」という言葉があります。科学の花は夜開くということです。昼間は研究室で自分のテーマに取り組み、夜には異分野の人たちと議論をすることで自らのアイデアや論理を磨き上げていくことを言います。どんな領域でも同様に、異なる視点をもつ人とのコミュニケーションにより、はじめてイノベーションが生まれます。

三つ目はコンセプト構築力です。これは簡単にはできませんが、若いうちから大きな視野でモノを見る訓練をしておく必要があります。このために歴史、文化、哲学などの基本的素養を蓄積しなければなりません。ぜひ今から将来を見越した「学び」を続ける習慣をつけてください。

新入社員の最も重要な役割は組織に風を起こすことです。疑問、問題を提起し、行動してください。ともにテルモの新たな歴史を創りましょう。



<参考> 2007年度 テルモ株式会社 入社式

  日   時: 2007年4月2日(月)11:00~12:00
  会   場: テルモメディカルプラネックス (神奈川県)
  新入社員数: 151名

テルモの開示資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。様々な要因により、実際の業績等が変動する可能性があることをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、テルモの事業領域を取り巻く経済情勢、為替レートの変動、競争状況などがあります。


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.