文字サイズ


医療関係の皆様向け情報

印刷する

半固形・とろみ栄養食(PGソフトシリーズ・F2シリーズ)/EJ容器

一人一人に、「選べる」という「やさしさ」を。テルモの半固形・とろみ栄養食

お問い合わせはこちら

全14品種のラインアップ

粘度は、 20,000mPa・sと2,000mPa・sの2種類をご用意。
粘度20,000mPa・sのPGソフトシリーズは、全6品種。粘度2,000mPa・sのF2シリーズは、全8品種。

1日3食で600~1,200kcalまで対応。NPC/N、水分量の違いでさまざまな使い分けができます。

全14品種のラインアップ

主な組成特長

  • ・100kcalあたりの配合量

主な組成特長 新規追加

  • ・ビタミン・微量元素
  • 1,000kcalで日本人の食事摂取基準(2015年度版)記載のビタミン・微量元素の推奨量または目安量を満たすことができます。[成人男性(50~69歳)]
  • ・pH4.0未満の酸性に調整
  • 一般的に一般細菌が増えにくい環境です。

準備や片付けの手間を軽減する EJ容器

EJ容器は専用チューブとも簡単に繋げられ、すぐ使えます。
容器はそのまま捨てられるので、回収や洗浄も不要。
柔軟な材質で、手での注入時の負担をやわらげます。

準備や片付けの手間を軽減するEJ容器

ページ上部へ

識別性を考慮したパッケージデザイン

どの組み合わせでも、品種がひと目でわかる

どの組み合わせでお使いいただいても、確実に識別ができるように1品種ごとに1色を採用。※1
新たに追加採用された場合でも、より覚えやすい※2ように工夫しました。
従来品において、採用の多い組み合わせも考慮しました。※3

どの組み合わせでも、品種がひと目でわかる

  • 商品名とカロリーを中央にまとめて大きく表示するだけでなく、4つ全ての縁にも記載。出荷箱から取り出す際や、棚やカゴ等に縦や横に収納したり、台の上に重ねて置いた場合でも、より品種が確認しやすい※2ように工夫しました。

  • ※1 日本語の場合、色名を用いて見分けることができるのは11色(赤、緑、黄、青、茶、紫、桃、橙、灰、白、黒)。
    *この中から、灰、白、黒を除いた8色で背景色を設定。大きさが違うパッケージについては、一部同じ色を採用
    * 篠田博之 藤枝一郎共著:色彩工学入門,p16-17,2007
  • ※2 従来品との比較
  • ※3 社内調べ(全国使用数量トップ30の施設における、採用品種の組み合わせ 2014年4月~2015年4月)

ページ上部へ