文字サイズ


「手入力」から「スマート入力」へ

「手入力」から、測定器をタッチするだけの「スマート入力」へ。HRジョイントが、看護業務の効率化とリスクマネジメントに貢献します。

患者さんの測定値の入力・転記作業は、看護スタッフの皆様の大きな負担となっています。煩雑な測定業務を効率化し、本来の看護業務にもっと専念していただくために、テルモは「HRジョイント」を開発しました。

直接看護における作業時間

スマート入力とは

「スマート入力」が未入力、誤入力、タイムラグのリスクを軽減します。

病棟における測定データの入力は手入力の作業が多く、入力もれや転記ミスも少なくありませんでした。HRジョイントなら、測定器をタッチするだけで電子カルテに瞬時に反映できる「スマート入力」。変わるのは入力方法だけ。特別な知識も必要なく、スムーズに移行できます。

測定業務フロー

ご利用前とご利用後で、こう変わります

Before

After


ページ上部へ