文字サイズ


医療関係の皆様向け情報

印刷する

濃厚流動食(液体タイプ(pH低下で粘度上昇))

  • 液体

濃厚流動食

水分量 84g/100kcal(濃度:1.0kcal/mL)。

  • pHの低下により、液体から半固形状に
    • 増粘剤としてアルギン酸ナトリウムを使用。
  • 水分量84g/100kcal(濃度1.0kcal/mL)
  • 300kcal、400kcalの2種類のラインアップ
    • 1日3食で900~1200kcalまで対応。
  • 組成特長
    • エネルギー構成比:たんぱく質16%、脂質34%、炭水化物50%(糖質+食物繊維)
    • ビタミン・微量元素:1日3食(900Kcal)で日本人の食事摂取基準(2015年度版)記載の推奨量または目安量をほぼ満たすことができます。[成人男性(50~69歳)]
      • ※ビタミンKは59%充足
  • EPA・DHA、食物繊維を配合。
  • 乳糖フリー

商品に関するお問合せ先:0120-12-8195
(平日9:00~17:45)

300kcal/300mL

拡大

  • 300kcal/300mL
  • 400kcal/400mL
  マーメッド 300 マーメッド 400
コード番号 MM-B03B030 MM-B04B040
包装単位 24 18
共通商品コード(JAN) 4987350995414 4987350995438
希望小売価格(税別) \12,000 \11,700
アレルギー表示 大豆
賞味期限 製造後9ヶ月
栄養機能食品 ビオチン
濃度(kcal/mL) 1.0
物性値 pH 6.9
浸透圧(mOsm/L) 450
粘度(mPa・s、20℃) 120
比重 1.07

原材料名

澱粉分解物、大豆たんぱく、植物油、ポリデキストロース、DHA含有精製魚油、酵母、増粘剤(アルギン酸Na)、乳化剤、香料、塩化K、安定剤(セルロース)、リン酸K、リン酸Na、V.C、ナイアシン、クエン酸鉄Na、パントテン酸Ca、V.B1、V.E、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.K2、ビオチン、V.B12、V.D、(大豆を原材料の一部に含む)

標準組成(1パックあたり)

  マーメッド 300 マーメッド 400
容量(mL) 300 400
エネルギー(kcal) 300 400
たんぱく質(g) 12.0 16.0
脂質(g) 11.4 15.2
炭水化物(g) 40.8 54.4
  糖質(g) 37.5 50.0
  食物繊維(g) 3.3 4.4
灰分(g) (3.3) (4.4)
水分(mL) 252 336
ビタミンA(μgRE) 315 420
ビタミンD(μg) 2.55 3.40
ビタミンE(mg) 3.0 4.0
ビタミンK(μg) 29.7 39.6
ビタミンB1(mg) 0.66 0.88
ビタミンB2(mg) 0.66 0.88
ナイアシン(mgNE) 9.9 13.2
ビタミンB6(mg) 0.90 1.20
葉酸(μg) 108 144
ビタミンB12(μg) 5.4 7.2
ビオチン(μg) 24.0 32.0
パントテン酸(mg) 2.55 3.40
ビタミンC(mg) 46.5 62.0
ナトリウム(mg) 570 760
  食塩相当量*1(g) 1.45 1.93
カリウム(mg) 510 680
カルシウム(mg) 255 340
マグネシウム(mg) 117 156
塩素(mg) 330 440
リン(mg) 330 440
鉄(mg) 2.49 3.32
亜鉛(mg) 3.9 5.2
銅(mg) 0.30 0.40
マンガン(mg) 1.32 1.76
セレン(μg) 17.4 23.2
クロム(μg) 13.2 17.6
モリブデン(μg) 19.5 26.0
ヨウ素(μg) 63 84
イオウ(mg) (60) (80)
コレステロール(mg) UD UD
カルニチン(mg) - -
EPA(mg) 30 40
DHA(mg) 180 240
ナトリウム(mEq) 24.8 33.0
カリウム(mEq) 13.1 17.4
塩素(mEq) 9.3 12.4
  • *1 食塩相当量(g)=ナトリウム(mg)×2.54/1000
    ( ):分析値、 -:分析値なし

注意事項

使用上の注意

  • 静脈内へは絶対に投与しないでください。
  • アレルギー表示欄へ記載されている成分が含まれています。これらに対しアレルギーを示す方は使用しないでください。
  • 容器・袋が破損、液漏れ、膨張している場合は使用しないでくださ い。

使用上の注意一覧

販売者:テルモ株式会社
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-44-1

本製品は(株)カネカの技術で作られています。


ページ上部へ