文字サイズ


医療関係の皆様向け情報

印刷する

栄養関連商品

経腸栄養ポンプ

簡単、安全な栄養マネジメントを応援します。

【操作性】覚えやすくて、使いやすい操作性

  • 輸液ポンプと同じ、入力ボタンの配列。
  • チューブのセット方法も、輸液ポンプと同じ。

【安全性】ポンプとしての安全性もしっかり装備

  • テルモ独自のアンチフリーフロー機構
  • 栄養セットの誤装着を防ぐ「AIS(アンチイレギュラーセット)機構」
  • 上流にも閉塞探知
  • パネルロック機能
  • 流量・予定量大小判定警報
  • ヒストリ機能
  • ※ 厚生労働省通知に対応した安全対策

2003医療事故防止対策通知※対応

  • * 関連企業を対象とした厚生労働省通知
    「輸液ポンプ等に関する医療事故防止対策について」
    医薬発第0318001号:平成15年3月18日

商品に関するお問合せ先:0120-12-8195
(平日9:00~17:45)

拡大

品種表

コード番号 外部通信/ナースコール 共通商品コード(JAN) 希望小売価格(税別)
FE-201C あり 4987350078315 ¥385,000
  • AFFクリップ付 テルモポンプ専用栄養セット(指定品)専用機
  • 使用時は必ず以下のテルフィード栄養ポンプ用セット2を使用してください。

専用セット

テルフィード栄養ポンプ用セット2

テルフィード栄養ポンプ用セット2

品種表

コード番号 仕様 包装単位 共通商品コード(JAN) 希望小売価格(税別)

TS-PA601JY4

黄コネクタ、バッグなし

10セット 4987350009210 ¥8,500

TS-PA601BY45

黄コネクタ、500mLバッグ付

20セット 4987350009234 ¥26,000
TS-PA601BY41

黄コネクタ、1000mLバッグ付

4987350009258 ¥29,000
  • *使用限度圧:140kPa

一般的名称:ポンプ用経腸栄養注入セット 販売名:テルフィード栄養ポンプ用セット2 医療機器認証番号:227AABZX00100

製造販売業者:株式会社ジェイ・エム・エス
〒730-8652 広島市中区加古町12番17号

販売業者:テルモ株式会社
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-44-1

Q-LOCKは株式会社ジェイ・エム・エスの登録商標です。

仕様 (テルフィード栄養ポンプFE-201)

型式 FE-201
ポンプ方式 ペリスタルティックフィンガー方式
流量設定範囲 1~500mL/h(1mL/h又は5mL/hステップ。100mL/h以上は10mL/hステップ。)(電源投入時は「0」を表示する。)
流量精度 ±10%以内:指定専用セットで水または生理食塩液を使用した場合の、開始1時間以降の1時間毎の精度(周囲温度25℃)
積算量表示範囲 0~9999mL(1mL単位)
予定量設定範囲 10~9999mL(10mLステップ)又は「----」(設定なし)(電源投入時は「0」を表示する)
早送り 約999mL/h
安全装置 バッテリ警報、空液警報、上流閉塞警報、下流閉塞警報、ドア警報、送液完了(キープオープンレート機能、1mL/hで送液を継続)、再警報(警報音を消音後、警報が継続する状態で約2分放置した場合に発報)、開始忘れ警報(開始可能な状態で約2分放置した場合に発報)、バッテリ異常警報、クリップ警報、流量・予定量大小判定警報(送液中に警報が発生した場合は、警報ランプまたは表示部、「動作インジケータ」及びブザー等でお知らせし、ポンプを停止する(バッテリ警報(シャットダウンを除く)、送液完了以外))
上流閉塞検出圧 -30~-100kPa(-0.31~-1.02kgf/cm2
下流閉塞検出圧 10~140kPa(0.10~1.43kgf/cm2
安全機能 ●アンチフリーフロー機能:ドアを開けると、アンチフリーフロー機構が指定の栄養セット等に付属のAFFクリップを自動的に閉じる。本体から栄養セット等を取り外してもAFFクリップによりチューブの圧閉は保持される。*3 ●パネルロック機能:ドアが開いている状態で、流量、予定量の設定が出来ない。 ●チューブクランプ機能:ドアを開けるとチューブクランプが栄養セットのチューブを自動的に圧閉する。 ●キーロック機能:スイッチ操作を無効とする([開始]、[キーロック]、[電源]スイッチを除く)。警報が発報すると解除される。 ●空液警報感度切換機能:空液検出部の検出感度を2段階(低・高)に切り換える(出荷時:低)。 ●下流閉塞圧設定切換機能:下流閉塞検出部の検出感度を3段階(L・M・H)に切り換える(出荷時:H)。 ●メンテナンスタイマ機能:設定した期間が経過するとメンテナンスタイマランプを点灯する(出荷時:設定なし)。 ●流量上限値設定機能*1:設定流量の上限値を流量範囲内で限定する。
付加機能 ●積算クリア機能:[積算量]スイッチを押し続けることにより、積算量表示を「0」にする ●警報音量切換機能:ブザー音を4段階(小・中・大・ステップ)に切り換える(出荷時:中)。 ●シャットダウン機能:内蔵バッテリで運転時、バッテリの電圧が低下すると警報後に自動的に電源が切れる。 ●ヒストリ機能:ヒストリモード切換操作により、ヒストリモードに切り換わり、動作履歴等を表示する。 ●スタンバイ機能:開始可能な停止状態で、[停止・消音]スイッチを押し続けると、スタンバイモードに入り、開始忘れ警報発報までの時間が約20分になる。 ●電源コード外れ検出機能:電源コードが外れたことを検出しブザーが鳴る(ブザーの音色は2種類ある*1)。 ●警報音選択機能*1:警報時のブザー音を連続音に切り換える。 ●外部通信機能:本品と外部のコンピューターをケーブルで接続することで、流量、刑法、動作状態等をモニタできる。 ●ナースコール機能*2:警報が発生すると、外部通信/ナースコールのコネクタのリレー接点が作動する。 ●1mL/h・5mL/h 切替機能:流量設定を1mL/h、又は5mL/h ステップに切り替える。
電源 ●AC100V 50又は60Hz●DC12~15V(ただし、専用電源にて)
●内蔵バッテリ(Ni-MH電池)
・連続使用時間:約3時間以上(流量25mL/hでの連続送液、周囲温度25℃、新品バッテリ、満充電時)・充電時間:約12時間以上(電源OFF状態で交流電源による充電時)
分類 クラス I 機器及び内部電源機器 CF形装着部 IPX1(防滴形)
外形寸法 108(幅)×217(高さ)×200(奥行き)mm(突起部を含む)
質量 約2.2kg
  • *1:印の機能設定時は弊社担当者にご相談ください。
  • *2:ナースコールへの接続を目的に本製品を購入される場合には、必ず事前に電気工事取扱店等に可否をご確認ください。弊社では接続に関する保証はいたしかねます。
  • *3:AFFクリップはあくまで補助用具です。チューブを取り外すときは必ずローラークレンメを閉じてください。
  • ※ 本製品は、EMC(電磁両立性)規格 IEC 60601-1-2:2001に適合しております(CISPRグループ分類及びクラス分類は、グループ1、クラスB)。
    また個別規格JIS T 0601-2-24:2005(IEC 60601-2-24:1998)で要求されているEMCのレベルにも適合しております。
  • ※ 製品の仕様および外観は改良のため予告なく変更することがあります。

一般的名称:経腸栄養用輸液ポンプ 販売名:テルフィード栄養ポンプFE-201 医療機器承認番号:22000BZX01365 特定保守管理医療機器

製造販売業者:テルモ株式会社
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-44-1


ページ上部へ