文字サイズ

一般のお客様向け情報




現在地は一般のお客様向け情報トップの中のお客様サポートの中のよくあるご質問の中のベビー用体温計です。


お客様サポート

よくあるご質問:ベビー用体温計

耳で測る体温と、ワキ下で測る体温がちがうのはどうして?

体に負担をかけず簡単に検温できる部位としてワキ下、口中、耳、直腸などが用いられますが、部位によって測定時間や方法が異なり、得られる体温も異なります。従って平熱も部位により違いますので耳とワキ下それぞれの平熱を知っておくことが大切です。

耳式体温計のプローブカバーはなぜ必要なの?

いつも清潔な状態を保つとともに、内蔵のセンサーをゴミや傷から守るためです。必ず付けてご使用ください。

検温値が高く出るのはなぜ?

高く出る原因としては、以下のようなことが考えられます。

  • プローブカバーをきちんと付けていない
    プローブカバーを必ず1枚装着し、先端部に破れがあるときは交換してください。
  • ミミッピを保管していた場所が寒い
    30分ほど室温になじませてから測ってください。普段から実際にお使いになる部屋に保管しておきましょう。
  • 暖房機のそばで測った
    エアコンなどの温風から少し離れた場所で測り直してください
  • 長く耳に入れていた
    測温部があたたまってしまうと正しく測れませんので、2~3分程待ってから測り直してください。
  • 今まで平熱を正しく測っていなかった
    実測式体温計でワキ下を測る場合、10分以上必要とされています。(口中は5分以上)短い検温時間では低くなる場合があります

検温値が低く出るのはなぜ?

低く出る原因としては、以下のようなことが考えられます。

  • 耳への入れ方が浅い
    奥まで(出来るだけ深く)しっかり入れてから測り直してください。
  • 「ピーッ」と鳴る前に耳から放してしまう
    音が鳴り終わるまで動かさないでください。
  • プローブカバーが2枚付いている、汚れやシワがある
    お買い上げ時にプローブカバーは取り付け済みです。その上から重ねて取り付けないようにご注意ください。また、汚れ、シワがあるときは交換してください。
  • プローブカバーが濡れている
    乾拭きして完全に乾いてから測り直してください。
  • 耳が冷えている(水枕をあてていた場合など)
    30分程待って、耳の冷えが取れてから測り直してください。
  • 耳の中が汚れている
    綿棒などで掃除してから測り直してください。

測るたびに検温値がちがうのはなぜ?

検温値がちがう原因としては、以下のようなことが考えられます。

  • 一定の向き・深さで耳に入れていない
    耳の中は場所によって温度が異なりますので、いつも一定の向き、深さで入れるようにしてください。
  • プローブカバーに汚れやシワがある
    汚れを拭き取るか、プローブカバーを交換してください。
  • 違う側の耳で測った
    耳の形状は左右で微妙に異なるため、いつも同じ耳で測るようにしてください。

耳式体温計を使っても、耳に害はないの?

耳式体温計は、耳から出ている赤外線を検出するだけでミミッピからは何も出ていません。従って耳への害はありません。ただ、外耳炎・中耳炎など耳に病気がある場合は、悪化する恐れがありますので、使用しないでください。

交換用のプローブカバーを購入したいけれどこれはどこで売っているの?

テルモ ネット通販、薬局・薬店・ドラッグストアーなどで販売しています。なお、交換用プローブカバーはミミッピ全ての機種にご使用になれます。

テルモ ネット通販へ