文字サイズ

企業情報

テルモ・インフォメーション「カテーテル」篇

データ

出演

根本美緒 (気象予報士、カラダのキモチ・司会)

関連情報

映像とナレーション

テルモインフォメーション

きょうのテーマは「心臓血管のカテーテル治療」です。

心臓に酸素や栄養を運ぶ血管を「冠動脈」といいますが、この細い血管の内側が狭くなったり、詰まってしまうのが狭心症や心筋梗塞などの心臓病です。

病気が進行してしまった場合、以前なら胸を切り開く大きな手術が必要でしたが、

今はカテーテルという細い管で血管を広げる治療が普及しています。

細いカテーテルで心臓血管の手術ができるなんてスゴいですよね~
そのうえ、

カテーテルは太ももの付け根の血管から入れることが多かったのですが、

最近では手首から入れる方法も増えてきました。
止血しやすくて、カラダへの負担がより小さくてすみますし、脚を傷つけないので、すぐ歩くことも可能なんです。

心臓血管のカテーテル治療もどんどん進化しているんですね~

人にやさしい医療へテルモです


Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.