文字サイズ

企業情報

テルモメディカルプラネックス

新たな医療技術の創造と普及を目指して設立された、総合医療トレーニング施設です。

病院や居宅と同等の医療環境を再現した空間で、医療従事者の実践的なトレーニングや、商品開発のためのコラボレーションが行われています。

施設の名称である「プラネックス(Pranex)」は、医療関係者が行う「医療手技の実践・実習」を意味する「Practice」と、研究開発センターの別館を表す「Annex」をあわせた造語で、同施設設立の目的を表現しています。

2002年のオープンから、のべ13万人を超える医療関係の皆様が訪れています。

テルモメディカルプラネックス 紹介映像

メディカルプラネックスの紹介動画がご覧いただけます。

「Terumo Medical Pranex  知のコラボレーション」(約6分)

テルモメディカルプラネックス 紹介映像 WMV形式

テルモメディカルプラネックス 紹介映像 MP4形式

主な設備

メディカルプラネックスの6つのゾーンを紹介します。

ホスピタルスタジオ

ホスピタルスタジオ

ICUからオペ室、病棟、スタッフステーションまで、実際の病院機能をリアルに再現しています。

自らの気づきを導くプログラムによるシミュレーショントレーニングや、医療安全の視点に立ったチーム医療の動作検証などを通して、医療の質・安全の向上に貢献します。

シミュレーターゾーン

カテーテルシミュレーター

新しい医療技術の習得にトレーニングは不可欠です。脳や心臓の精緻な血管モデルや、テルモオリジナルのトレーニング器具を用いて高度なカテーテル治療の基本的な研修ができる設備を整えています。医療従事者一人ひとりのスキルアップにつながる手技の習得に向けた本番さながらのトレーニングを行っています。

人間工学ラボ

人間工学ラボ

人間工学ラボではあらゆる製品作りに人間工学に基づく分析や検証方法を導入し、より安全で快適な医療機器の実現を目指します。「模擬居宅」では、腹膜透析、訪問看護、訪問服薬指導といった在宅医療を再現した研修が可能であり、日常の業務の課題解決、検証等にも利用されています。

手術室・カテーテル室

手術室/X線造影室

X線造影室2室、内視鏡室1室ならびに手術室3室と全6室から構成しております。

X線造影室では、最新式の血管造影装置や生体情報モニタを備え、実際にカテーテルを使った研修を行うことができます。また、手術室では心臓手術時に不可欠な人工心肺装置を実際に操作することができるなど、医療従事者のトレーニングの場として活用いただけます。

展示室

展示室

テルモの理念、ビジョン及び商品を展示しております。

血管内治療、心臓手術、血液治療などに使われる最先端の医療機器や、病院での日常的なケアを支える医療機器などを、映像を駆使した展示でご紹介しています。また、注射器や体温計などの歴史を振返る「医療機器の歩み」コーナーもご用意しています。

研修室

大研修室

最大132人が着席可能な大研修室を始め、全6室の研修室や会議室など、最新のAVシステム&通信システムを完備した多彩なコミュニケーションスペースを用意しました。

新しい医療技術の共有、学術発表会、また医療や看護に関する講演会など、さまざまなイベントや会合にお使いいただけます。

アクセス

テルモ湘南センターは、東京都心から約70km、横浜から約40kmの距離。神奈川県湘南地区西部の中井町にあり、南に相模湾、北に丹沢山塊、西に富士山を望む丘陵地帯に位置します。

住所

〒259-0151 神奈川県足柄上郡中井町井ノ口1500番地 TEL: 0465-81-4112(代)

お車でお越しの場合

東名高速秦野中井ICより、秦野二宮線バイパス二宮方面へ10分

電車でお越しの場合

  • 小田急線秦野駅・JR二宮駅北口からタクシーで15分
  • 小田急線秦野駅より比奈窪行きバス15分、上ノ原バス停下車徒歩5分
  • 小田急線秦野駅より二宮駅行きバス15分、井ノ口小学校前バス停下車徒歩10分
  • JR二宮駅北口より秦野駅行きバス20分、井ノ口小学校前バス停下車徒歩10分

Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.